::: dream skyward :::
rwy22.exblog.jp
Top
B787 SROV, the first test leg for ITM.
2011年 07月 06日 |
日曜に羽田に到着したN787EX。
月曜は終日羽田でプレス公開等で過ごし火曜日からいよいよ国内各地へのテストフライトでした。

月ー金で都内に電車de通勤するフツーのサラリーマンなワタクシ、
平日の休暇もとれなかったので週末までお預けかなあ・・と月曜の晩にむーんと考えていたところ、
ん?明日の6:25のdeparture、早起きしたら撮りにいって会社にも間に合っちゃうのかな?

調べてみるとたまプラーザを5AMに出るエアポートリムジンがあるじゃないでつか。 ヽ(゚∀゚)ノ

ということで4時起床、通勤カバンのビクトリ君に詰め込んだのはα55とTokina AT-X 828 proの一本。
リムジン車内では悶々とmetarや皆さんのツイートとにらめっこ(朝メシのおにぎりも食べましたが)

風は南風、定石通りなら西行きは16R。
とはいえANAさんのご意向でウラをかいて2タミ側の16Lから離陸なんて可能性も否定できぬままに
羽田がどんどん近付きます。

「朝方まで雨」の予報より早く天候も回復してきてベイブリッジを過ぎるころには東京湾に陽が射してきました。

この際ランウェイは16Rに一点張り、16Lにまわっちゃったらあきらめてコーヒーのんで会社に行くべ
・・・と割り切って、それならばインタミ、1タミどっちに行く??

1タミなら順光、でも北側デッキは狭く、オープンも6:30。。。
インタミなら既にデッキは開いているし202スポットの様子も伺える、でも逆光。

そうこう思い悩むうちにリムジンは1タミ到着。 いいや、ここで降りちゃえ!

前置きが長くなりました。
1タミのデッキ入口につくと先客の方々が4人くらい。そこに同じくスーツ姿のqchanも登場!なんて心強し(笑)

定刻の6:25が近付いても787の動きはなく、デッキもオープン。
国内線の出発機でアングルや露出を確認しながら皆さんのtweetやLiveATCを頼りに動き出しを待ちます。

そしてついにプッシュバッククリアランス、ランウェイは16R \(^O^)/

N787EXが202番スポットから1タミ前をタキシングして16Rエンドに向かいます
DSC06602_200mm_f9,0_s320_ISO100_date100705_time071136

TIATを背景に記念写真的一枚。
DSC06618_90mm_f9,0_s320_ISO100_date100705_time071222

16Rエンドで転回・・・出発方式は JYOGA ONE RNAV DEPARTURE.
Lineup and s..s..sta...bil...i...zed, Let's Go!!
DSC06681_180mm_f9,0_s320_ISO100_date100705_time071552

TIATの前でノーズギアが滑走路を離れる。
(qchanと違って流して撮る勇気はない。だってフレームアウトしちゃうんだもんw)
DSC06691_180mm_f9,0_s320_ISO100_date100705_time071604

airborneで翼が一気に撓る
DSC06705_180mm_f9,0_s500_ISO100_date100705_time071607

好きなカットはコレかな^^
DSC06709_180mm_f9,0_s400_ISO100_date100705_time071610

背景がごちゃごちゃしてなくてイイカモ
DSC06710_180mm_f9,0_s400_ISO100_date100705_time071611_2

ここで1タミデッキの視界からはあっさり消えてしまいました。

この後ゆっくりコーヒーを飲んでモノレールで出勤。いやはや楽しいもんです^^
結果的には陽も射して(*゚Д゚) ムホムホ♪ 雨の予報にくじけないで良かった! 
ANAさんボーイングさん、楽しませてくれてありがとう!

SONY SLT-A55V + Tokina AT-X AF828 80-200mm F2.8 pro
All pics developed with SILKYPIX developper studio pro 5 rc
[PR]
by blackqualis | 2011-07-06 13:19 | RJTT
<< JA772J - JAL... PageTop いらっしゃい! The lon... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Sky Plane Skin by Sun&Moon