::: dream skyward :::
rwy22.exblog.jp
Top
冬晴れの日のジャンボたち
2010年 12月 24日 |
23日、天皇誕生日。

前夜に飲んで帰って布団と別れられなくなってたワタクシが飛び起きて1時間後にはハンドルを握っていたその理由は・・

HIDEさんからの「行かないの~13時アライバルですよ~」というメール。

そう、この日JA8084が二往復するのは知ってたのですが何しろ布団があったかくて。

横浜から湾岸線を羽田に走らせていると、東扇島付近で前方をChina AirlinesのA330がゆっくりと横切って降りて行きます。

現地にようやく着くと、JALジャンは千歳の大雪で到着ディレイ中。をを、やった(って、喜んじゃいけませんね)

で、やっとやってきたJA8084はあろうことか34Rに降りてくではないですか(><)

e0215320_11563997.jpg

ちょっと遠いけど、でもまあこの時間、34Lは逆光だしね。。

さて、スポットインしたJA8084、折り返しのOKAデパーチャも当然遅れます。
リカバリー頑張れ~

さて、JA8084の出発を待っていると、
さっきまで違うところでキレイキレイしてもらってた政府専用機がJALのハンガーに移動してきました。
e0215320_122876.jpg

ここからバックでお屋根の下に入っていきました。
JALはジャンボを全廃しても結局この子の委託整備が残るからジャンボ用の整備インフラは残るんでしょうねえ。
しっかしピカピカだわ。

遠目にJA8084がプッシュバックを開始したのが見えたのですが、
何故かアサッテの方向向いたまま固まってます。 
どしたの?って思ってたらあららー、また視界から消えちゃいました。。。
e0215320_22531393.jpg
この風でランチェンもありえないしどーしちゃったんだろーと二人で首をひねっていたら
なんと急病人発生で駐機場に逆戻りとのこと。。 この日は災難続きでしたね。



待ってる間にRWY05には続々とANAジャンが。 JA8964&8965
e0215320_1243295.jpg
e0215320_1244198.jpg



こんなに優雅で安心感のある機体は他にないと思う。
いつまでもずっと、見ていたいのになあ。。

そして、ようやく行進が始まりました。
e0215320_2221056.jpg
RavelのBoléroがBGMに流れてる感じ?(脳内で演奏しながら見るようにw)

e0215320_1274690.jpg

e0215320_1275397.jpg

あれ、何の光だろ? ジャンボの横顔に急に光が射しました。
何かの反射なんでしょうけど、やっと捉えたジャンボの行進だけに神々しく感じちゃいました。
e0215320_1275537.jpg

e0215320_1275847.jpg

e0215320_128151.jpg

気をつけていってらっしゃい^^

e0215320_12102644.jpg



e0215320_2103599.jpg

やっぱり300mmではねえ。。。
でも、風も強かったし外でレンズ交換したくなかったのでし。

やっぱりボディも2つ欲しいところ。
でも2台体制で行くなら尚更本気で機材考えないと。。。


この日は長い視程と柔らかな日射しで条件も良くて。
JA8084にはもちろんのこと、かなりの数のジャンボに会えました。

HIDEさんありがとう~
そしてqchan、ツイートありがとうございます。


しかし。
二重フェンス抜きは、絞らない方が良いかななんて思ったけど
絞らないと被写界深度も稼げないし、やっぱかなりネムイ~
で、途中からF8くらいまで絞りましたが、トーシロにはフェンスの影響がよくわかりませぬ。
誰か二重フェンス抜きのセオリー教えて。

Sony DSLR-A550 + SIGMA APO TELE MACRO 300mm/F4

Development with SILKYIPX Developper Studio 4
[PR]
by blackqualis | 2010-12-24 12:15 | RJTT
<< JL908(JA8084) L... PageTop 2007年の春に撮っていた写真 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Sky Plane Skin by Sun&Moon