::: dream skyward :::
rwy22.exblog.jp
Top
So long, JA8908 ...
2010年 11月 21日 |
羽田空港第一ターミナル展望台。 JALを撮りたくて訪ねてみました。

JA8084、そしてJA8908.
domesのレギュラー運航から44Dが外れて既に久しい中
今日はDomestic最後に残った2機の姿を見ることが出来ました。

午前中から来るつもりが平日5日間溜め込んだ睡魔には勝てず、しかも二度寝050.gif
空港到着は15時半過ぎでした。

そんなアタクシが屋上展望台でモタモタとレンズ穴を物色していた時にいきなり降りてきたのがJA8084。
e0215320_1312151.jpg
今日も君に逢えて良かった!


e0215320_132546.jpg
下を見るともう一機、JA8908がスポットにいます。

こちらの情報ではJA8908、今日のこの運航(HND-OKA JL903/906, HND-FUK JL337/342)を最後に退役の可能性が高いようです。


陽も落ちた頃、 JA8908がスポットを離れていきます。
e0215320_1322123.jpg



e0215320_1323269.jpg
e0215320_1325137.jpg
e0215320_133141.jpg
ゆっくりとプッシュバックされて、ついにトーイングカーが離れました。

e0215320_133949.jpg
タキシングライトが点り、グランドスタッフたちに手を振って見送られながら自走を始めます。
キャビンからは明るい光が洩れて人々の賑わいが伝わってきます。

e0215320_1331681.jpg
e0215320_134120.jpg
こうして旅客を乗せ、華やかに飛ぶ最後のDuty。
これまで長いことご苦労様。 そして、悔いのない素敵なフライトを。
そんなギャラリーの思いも乗せて、JA8908は無数の光が散りばめられたタキシングウェイに滑り出していきました。

JA8908がスポットを離れると同時に、大勢いた見学客がデッキを去っていきます。
つまり、今日のこの瞬間を見守っていた人が沢山いた、ということか。

もしそうであったなら、自分もその輪に加わり見送ることができて幸運でした。

so long, JA8908.


Sony DSLR-A550
#1:SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
#2: SIGMA APO TELE MACRO 400mm F5.6
#3-9: Minolta AF 50mm F1.4 (New)

[PR]
by blackqualis | 2010-11-21 02:22 | RJTT
<< The glaring, da... PageTop U.S. Air Force ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Sky Plane Skin by Sun&Moon