::: dream skyward :::
rwy22.exblog.jp
Top
2012年 04月 01日 |
Facebookで訓練フライトのスケジュールについてJALさんからお知らせがあったので、
そりではと、05上がりの羽田よりも、と、朝ヨワな二人組が珍しく奮起して成田まで出かけてきました。

睡眠不足+PC不調で、なんとか787だけ現像。

JA825J - 34L/RJAA

あがった後姿だけはなんとか光が回ってます。
アンコリもヒットしたので扉に採用しました。
北風のAラン、早朝6時の上がりですから、どんなに考えても順光で撮れるトコ思いつきませんでした。

後は証拠写真程度に。。。

JA825J - 34L/RJAA

JA825J - 34L/RJAA

何はともあれ。デリバリーを見にいけていなかったので赤組の787、見にいけてよかった!

HIDEさん、またまたご一緒できて最高に楽しかったです~
今度はマロウド合宿行きましょう( ̄▽ ̄)

PENTAX K-5 + SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM
[PR]
# by blackqualis | 2012-04-01 22:40 | RJAA
2012年 03月 26日 |
このところ週末というと悪天が続いていましたが、25日は久々に晴れ渡った日曜日でした。
いや、正確にはそうなることが土曜日の夕方から読めていたので
本当は早朝のあの場所でSpeedbird008を狙い撃つべく虎視眈々と・・・しすぎてしまい、
夜更かしが祟って起きられませんでした orz

気を取り直して、この天気ならいやもしかすると夕方の南西風とか?
と、根拠の薄いムフフな期待もしながら午後のドライブ。

天空橋のところの工事が終わっていて、
なんだか新しいアングルの撮影もできそうだなぁ、などと思いながら迷いながら城南へと車を進めたのでした。

着いてみると北風運用のままランチェンの気配もなく、34Rを上がってくる飛行機は美味しいところで逆光。
それならそれでLightfall狙いで、と思うものの、城南の南側だけぼったりと一面の雨雲。

いや、悪い材料ばかりでもなく。
テールウィンド気味だったからか、飛行機の上昇角がきつくなく、
なにより昨日はこれまでになく視程がよろしくメラメラが皆無に近い空気の状態でしたv(^^)v

実は、キャノニコワールドでは5D3とかD800とかD4とか1DXとか景気の良いお話が飛び交う中。
悩んだ末ではありますが自分はひそかにSONYからPENTAXにシステムを戻しました。

航空機撮影(特に望遠域)ではAFも大事ですが、何よりシャッター速度を稼げないことにはシャープな撮影結果が手中にできないために、
実用高感度域の拡大が私の最重要課題だったのですが、AF性能の劇的向上など期待の高かったα77が高感度ノイズほかで大コケしてくれたために、この度踏ん切りがつきました。

そんなこんなで買ったまま随分温めてしまったK-5とシグマの50-500の航空機撮影シェイクダウンにとっては、昨日の夕方は条件としては悪くない感じだったのです。

さて今回はANAジャンに絞ってまとめてみます。
翼の王国
到着早々に34Rから上がってきたJA8959。
この日の視程がどれほど良かったかがわかると思います。

T2のANAの垂直尾翼の群れの中から、翼の王国の王様がご出発なさる姿。
王様も世代交代が近づき、日本の航空会社のジャンボ機の姿をこんな風に見られるのはもうあと僅かですね。
ANA's B747-400D
逆光ならそれはそれ。
ギアが格納されてから右旋回を始めるまでのほんの数秒の通り道。

ANA's B747-400D
残念ながら捻る頃にはバックがこんな雲のスクリーンでした。

Rwy05 departure
更に陽も傾く頃、05から地面を離れる別のジャンボ。ホワイトバランスを変えるの忘れてた 凹

ANA's B747-400D climbing for Kamat
ちょいと現像失敗だな。暗すぎるから後で現像し直して差し替えます

ANA's B747-400D climbing for Kamat
雲と光との位置関係が微妙でトリミングは悩んだ末やめました。
KAMAT Departureでしたのでこの後大きく右に捻って行きましたが、残念ながらこの後も雲の中に入ってしまいました。


K-5での初の撮影となりましたが、撮影後のカメラの液晶上でのプレビューから小躍りしたくなる感じでした。
フォーカスが来ること、そしてしっかり止められるシャッター速度域で撮れるようになったこと。
ある意味当たり前のことがやっと手に入ったという事なんですけどね。

もう少し粘りたかったのですがもっと暗くなってきた頃には一気に冷気が回ってきて、
更には城南島だけ特別サービスの雨まで降り出したのでたまらずに逃げ帰りました。

副題は((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル城南島、ということで。

あくまでも当社比ではありますが、満足のいく結果になりました(^^)


PENTAX K-5 + SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM
[PR]
# by blackqualis | 2012-03-26 18:00 | RJTT
2012年 03月 12日 |
ここのところ、写真を撮りに行けてません。

てんで鈍ってしまい、たまにいってもリサーチ不足の空振りか、天候噛み合わずか、はたまた集中力を欠いて大ずっこけか。

この週末も娘たちの部屋作りで埃まみれの大掃除に明け暮れ、こんな時間になってHDDを漁っていましたら、こんな写真が出てきました。

SIKLKYPIXで現像のテイストを変えてみたらこんな感じに仕上がってきました。
JAL 747 Memories.

K20DにSIGMAの安ズームつけて撮ってた頃の方が、邪念が無い分良い写真撮ってたような気がする。。。


せっかく道具も揃ってきたし、
年度末とかご卒業ご入学とか色々乗り切って早く撮りにでかけようっと!


PENTAX K20D + SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG
[PR]
# by blackqualis | 2012-03-12 00:52 | RJTT
2012年 01月 14日 |
DSC06913_500mm_f9,0_s1600_iso400_d120114_t100117
遅ればせながら、新年おめでとうございます。


今日は今年初めての出動。
ANAの787の3号機、JA805A(通常塗装+787ロゴ)が
北行きの国際線(北京行き)で飛ぶということで、
これまでは南行きばかりで撮れなかったRWY34Rからの離陸が撮れるぞっ!と、
ぷちフェスティバル状態だったようです。

風はあまり弱まらず、
大方の予想通り早いエアボーン、城南はほぼお腹を見せながら真上通過という結果でしたが
B787 JA805A departing Tokyo for Beijing, on its first commercial international flight.
この子のおかげで今年も重い腰をあげて初撮影とできました(^^)v

DSC06847_500mm_f7,1_s1600_iso200_d120114_t093651
これがお腹写真ギリギリ手前の限界構図。

DSC06858_500mm_f7,1_s1000_iso200_d120114_t093728
振り向けば青空的な。今年、2012年は生活も経済も、災厄のない穏やかで明るい年であって欲しいですね。


あまり毎週のようには夜討ち朝駆けできませんが、
今年も楽しませていただきたいと思っています。よろしくお願いします。


SONY SLT-A55V + SIGMA APO 150-500 DG OS HSM
[PR]
# by blackqualis | 2012-01-14 21:41 | RJTT
2011年 12月 03日 |
今日は朝からすんごい雨でしたね。 そんな中、KE2708をお見送り。
DSC06574 there she goes to Seoul
ひどい雨でしたがこの頃になると止んできました。 でもRunway上の水はたっぷりですね。
予想よりやや手前でローテーション(><)

DSC06577 there she goes to Seoul
エアボーン!

DSC06580 there she goes to Seoul

東京ゲートブリッジと一緒に写りました (^^)v
しかしKEの機体はWBが難しい。。。

e0215320_19443063.jpg

좋은 여행 되세요!


SONY SLT-A55V + SIGMA APO 70-300mm DG Macro
[PR]
# by blackqualis | 2011-12-03 19:33 | RJTT
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Sky Plane Skin by Sun&Moon