::: dream skyward :::
rwy22.exblog.jp
Top
<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧
|
2011年 07月 27日 |
あまりの曇天ぶりにお蔵入りを決め込んでましたが、kazuki-papaさんの一枚に触発されて。
DSC08145_500mm_f8,0_s640_iso200_d110723_t064051
BA008 Speedbird just banking off Haneda runway 34R for Heathrow, UK.
毎度毎度このスピードバードのヒネリには感嘆、歓声をあげながらレリーズしていますが、なんでいつもこんな空・・・

DSC08248_500mm_f8,0_s640_iso200_d110723_t070428
AAの上がり方もいつもこのイメージ。BAの様に主翼上面を見せてくれる場面にはまだ巡り合ってません。

DSC08357_500mm_f8,0_s640_iso200_d110723_t071321
DELTAも747から777になり、9月からまた長期運休に入ってしまいます。
そういう意味ではAAもまた9/6から来夏までの運休が発表されました。

北風の時のみ、楽しめる欧米三兄弟(←勝手に命名だけど普通に通じてるw)の上がり。
この夏金曜の夜にTAFを眺めて翌朝が北風で晴れの予報だったら、這ってでもいかなくちゃーってもんです。

ー この朝は国内線も頑張ってました -
[PR]
by blackqualis | 2011-07-27 13:50 | RJTT
2011年 07月 25日 |
先週末の北風運用の興奮(大げさかw)も冷めやらぬ今朝は、JALの2011年版の嵐ジェットの一号機の就航でした。
DSC00229_160mm_f8,0_s320_iso100_d110725_t072028_1024x633
1タミのデッキで友人らと和みながら待つうち、定刻を若干過ぎてプッシュバック開始。

DSC00262_180mm_f8,0_s640_iso100_d110725_t072404_1024x633
なるほどこんな絵か~

DSC00288_120mm_f11_s320_iso100_d110725_t072744_1024x683
誰もが16Rに向かってると思うところなんですが。。。

何故かシップはそのまま右に機首を向けて・・ ええええ??? みっ右!? なんで?16L??

DSC00297_200mm_f9,0_s500_iso100_d110725_t073259_1024x683
それまで何枚も離陸機を撮って16Rからの離陸に備えた露出チェックを繰り返しながら待っていたのに、
その努力と期待がパーになってしまいました。

上はショボくれてもいられないので1タミデッキの狭い狭い屋上に皆で必死で駆け上がって、無理やり撮った一枚。
現像プロセスでどーにかここまで持ってきました。。RAW状態はとても見せられません(笑)

飛行ルートがSEKID経由の福岡・広島・長崎行きは南風時の西行きであっても
16Lからの離陸となるんだそーです。

まあ、初物ということで。
カメラマンの小久保さんともお話できたし、楽しかったから良しとしましょう^^


SONY DSLR-A700 + Tokina AT-X 828 AF pro (SD)
[PR]
by blackqualis | 2011-07-25 21:50 | RJTT
2011年 07月 23日 |
あのヘンな台風が通り過ぎてから、どうも日本の夏がおかしい。
まあ明日あたりからまた暑さ全開に戻りそうですが、おかげで今朝は久しぶりに北風運用を堪能しました v(^_^)

欧米三兄弟がテイクオフした時間帯は色も露出もまったくないような世界でしたが、
陽が高くなるにつれ、秋のような雲の隙間からみずみずしい碧い空が顔を出し始めました ヽ(゚∀゚)ノ

夏休みシーズンに入り、国内線もいつもよりも低い飛び出し、浅い上昇角で一所懸命あがっていく様子です。
もちろん、ジャンボもうれしいフル稼働 ヽ(゚∀゚)ノ

千歳行きのこいつも、珍しくチラッと背中を見せてくれました。
DSC08914_400mm_f9,0_s640_iso100_d110723_t091927

これだけでも自分的にはガッツポーズものなんですが、
城南上空を過ぎた先には雲の切れ目の青空が^^

DSC08931_400mm_f9,0_s640_iso100_d110723_t091947

久々のクリアな一枚で、ファインダーから目を離して小躍りヽ(゚∀゚)ノしたくなる気持ちを押さえ機影を追い続けていくと・・・

DSC08940_400mm_f9,0_s400_iso100_d110723_t091958

Vapor でたーっ ヽ(゚∀゚)ノ  ん?更に?

DSC08941_400mm_f9,0_s400_iso100_d110723_t092000

もっとでたーっ ヽ(゚∀゚)ノヽ(゚∀゚)ノヽ(゚∀゚)ノ

早起きしたのにどん曇り、いくのやめちゃおうかなあ~ っと萎える気持ちを押しやって、来て見て正解です。

Nyansukeさん、今日はありがとうございました (^^)


SONY SLT-A55V + SIGMA APO 150-500mm F5.6-6.3 DG OS HSM
Development with SILKYPIX Developper Studio 5 pro
[PR]
by blackqualis | 2011-07-23 23:57 | RJTT
2011年 07月 21日 |
チンタラ台風が居座って、いつまでもどんよしした空が続いております。
私自身も二日酔いでどんよりとしております。

ということでスカっとした一枚(当社比)を。
DSC07580_200mm_f13_s160_iso100_d100710_t094621_frindge_reductions+black_level_optimized

787 SROVのセントレアへのラストレッグの上がりを撮った後、
そのまま帰るのももったいなくてJ南⇒K品とうろつきました。

ちょうどドピーカンのTop Lightな状況で22にランディングするANAの747を^^

↓上と同じ画像(RAW)をあまり補正せずに現像したのが下の2枚目。
DSC07580_200mm_f13_s160_ISO100_date110710_time094621

最近重用しているTokina AT-X AF 828 Pro (80-200mm F2.8)は、
明るさでフォーカス精度に貢献、更に少し絞ると引きしまって解像感もアップするので
とても気に入っているのですが、

2枚目見ての通り、かなり盛大にパープリン(パープルフリンジ)が出ます orz

ノーズ周辺に顕著に出ていますが、飛行機の輪郭全体がうっすらと紫色に見えると思います。
現像ソフトで等倍で開いた時にはのけぞりそうになりました(笑)

まあ、デジタル時代のレンズではないのですから仕方がないんですけれども、
とはいえ他の年代レンズと比較してもこの時代のTokinaは結構でる印象。

1枚目は、これをSILKYPIX 5で追加されたフリンジ補正機能でやわらげてみたのと、
同じく新機能のブラックスポイトツール(写真の中での基準となる黒を画像の一部をポイントする
ことで指定して、黒レベル調整を現像ソフトに任せる機能)
を使って黒レベル調整してみたものです。 ちょっと引き締まり過ぎかな^^;

NRの品質も向上していて、ますます使い甲斐のある現像ソフトになってきました v(^^)

・・・高いけど orz


Sony SLT-A55V + Tokina AT-X AF828 pro
[PR]
by blackqualis | 2011-07-21 13:00 | RJTT
2011年 07月 19日 |
陽光がサンサンと降り注いだ三連休・・・のはずが、満を持して足を運んだ海の日だけどん曇り orz
DSC07986_150mm_f5,6_s160_iso200_d110718_t181534

まあ、流せたからいいか(笑)

DSC07996_150mm_f5,6_s200_iso200_d110718_t181537

NH077 for CTS.
ジャンボじゃないポケモンって、なんかビミョー・・・

SONY SLT-A55V + Tokina AT-X 828 AF pro
[PR]
by blackqualis | 2011-07-19 00:21 | RJTT
2011年 07月 15日 |
これまたB787 SROV最終日のセントレアへの上がり待ちの間の光景。
この朝787の留められていた202番スポットの隣にいたのがこのポケモンジャンボ。

DSC06867_400mm_f6,3_s160_ISO100_date110710_time054108

この夏就航する新しいポケモンジェット(ピースジェット)は、777ベース?なんですね。
いよいよダウンサイジングの進む日本の空の主役がジャンボではなくなったことを象徴していると思います。

とはいえ、この夏休み、ポケモンジャンボもお花ジャンボも千歳線や那覇線で飛びまくりです。
夏空を翔る747ベースのポケモンの姿、しっかり記録しておきたいですね^^

ところで今回掲載の画像サイズ、大きすぎますか? ⇒ フツーのサイズに直しました


SONY SLT-A55V + SIGMA APO 150-500mm DG OS HSM
[PR]
by blackqualis | 2011-07-15 16:47 | RJTT
2011年 07月 13日 |
787ストーキングウィークが過ぎ去り、余韻に浸るとゆーか抜け殻とゆーかな今日この頃。

朝の早い787君を捉えるべく、そして競争率の高いポジションを確保すべく、
早起きが続いていたのですが、早くからいると、普段見れない光景にも遭遇するものですね。

5時代の早朝のコントラストの中、TWYをハンガーに牽引されていく女王の姿。
DSC06880_400mm_f6,3_s200_ISO100_date110710_time054612

もう一度離陸する日は離日の日なのだということがわかっているだけに、
エンジンにカバーがかけられた状態でかわるがわるハンガーに入り、塗装を落とされてまた沖留め
されていく彼女たちを見るのは、寂しいものです。

それでも、朝日を浴びながらトーイングされる姿が印象的で、記録に刻んでおきたくなりアップする次第であります。
DSC06870_500mm_f6,3_s250_ISO100_date110710_time054507


新しい職場でいつまでも元気に飛び続けて欲しいと思うのでした。


SONY SLT-A55V + SIGMA APO 150-500mm DG OS HSM
[PR]
by blackqualis | 2011-07-13 19:38 | RJTT
2011年 07月 10日 |
7月10日早朝。
SROV最後のフライトは787の第二の故郷、セントレアへの敬意をこめたLegs。

Pushback approved.
DSC06935_210mm_f8,0_s400_ISO100_date110710_time061645

トーイングカーが離れる
DSC06999_150mm_f5,6_s640_ISO100_date110710_time061905

ゆっくりとランウェイへ
DSC07054_420mm_f6,3_s500_ISO100_date110710_time062153

やっぱり翼が長い。
DSC07059_400mm_f7,1_s320_ISO100_date110710_time062249

16Rにラインナップ
DSC07091_500mm_f8,0_s250_ISO100_date110710_time062648

Takeoff!
DSC07099_500mm_f7,1_s320_ISO100_date110710_time062718

ブラストがかっこいい
DSC07108_500mm_f7,1_s320_ISO100_date110710_time062721

ヽ(゚∀゚)ノ ← が787に見える件 ←それ以来、頭の中からコレが離れませんwww
DSC07114_500mm_f7,1_s400_ISO100_date110710_time062723


碧い真夏の朝の空へ
DSC07143_400mm_f7,1_s500_ISO100_date110710_time062756



787を追い掛け回した今週、久しぶりに楽しい一週間でした^^



Sony SLT-A55V + SIGMA APO 150-500mm DG OS HSM
[PR]
by blackqualis | 2011-07-10 19:24 | RJTT
2011年 07月 08日 |
コントラストの強い朝、ピカピカの鶴丸777が羽田の空へAirborne。
DSC06815_200mm_f6,3_s250_ISO100_date100705_time074624


Sony SLT-A55V + Tokina AT-X AF828 Pro
[PR]
by blackqualis | 2011-07-08 15:42 | RJTT
2011年 07月 06日 |
日曜に羽田に到着したN787EX。
月曜は終日羽田でプレス公開等で過ごし火曜日からいよいよ国内各地へのテストフライトでした。

月ー金で都内に電車de通勤するフツーのサラリーマンなワタクシ、
平日の休暇もとれなかったので週末までお預けかなあ・・と月曜の晩にむーんと考えていたところ、
ん?明日の6:25のdeparture、早起きしたら撮りにいって会社にも間に合っちゃうのかな?

調べてみるとたまプラーザを5AMに出るエアポートリムジンがあるじゃないでつか。 ヽ(゚∀゚)ノ

ということで4時起床、通勤カバンのビクトリ君に詰め込んだのはα55とTokina AT-X 828 proの一本。
リムジン車内では悶々とmetarや皆さんのツイートとにらめっこ(朝メシのおにぎりも食べましたが)

風は南風、定石通りなら西行きは16R。
とはいえANAさんのご意向でウラをかいて2タミ側の16Lから離陸なんて可能性も否定できぬままに
羽田がどんどん近付きます。

「朝方まで雨」の予報より早く天候も回復してきてベイブリッジを過ぎるころには東京湾に陽が射してきました。

この際ランウェイは16Rに一点張り、16Lにまわっちゃったらあきらめてコーヒーのんで会社に行くべ
・・・と割り切って、それならばインタミ、1タミどっちに行く??

1タミなら順光、でも北側デッキは狭く、オープンも6:30。。。
インタミなら既にデッキは開いているし202スポットの様子も伺える、でも逆光。

そうこう思い悩むうちにリムジンは1タミ到着。 いいや、ここで降りちゃえ!

前置きが長くなりました。
1タミのデッキ入口につくと先客の方々が4人くらい。そこに同じくスーツ姿のqchanも登場!なんて心強し(笑)

定刻の6:25が近付いても787の動きはなく、デッキもオープン。
国内線の出発機でアングルや露出を確認しながら皆さんのtweetやLiveATCを頼りに動き出しを待ちます。

そしてついにプッシュバッククリアランス、ランウェイは16R \(^O^)/

N787EXが202番スポットから1タミ前をタキシングして16Rエンドに向かいます
DSC06602_200mm_f9,0_s320_ISO100_date100705_time071136

TIATを背景に記念写真的一枚。
DSC06618_90mm_f9,0_s320_ISO100_date100705_time071222

16Rエンドで転回・・・出発方式は JYOGA ONE RNAV DEPARTURE.
Lineup and s..s..sta...bil...i...zed, Let's Go!!
DSC06681_180mm_f9,0_s320_ISO100_date100705_time071552

TIATの前でノーズギアが滑走路を離れる。
(qchanと違って流して撮る勇気はない。だってフレームアウトしちゃうんだもんw)
DSC06691_180mm_f9,0_s320_ISO100_date100705_time071604

airborneで翼が一気に撓る
DSC06705_180mm_f9,0_s500_ISO100_date100705_time071607

好きなカットはコレかな^^
DSC06709_180mm_f9,0_s400_ISO100_date100705_time071610

背景がごちゃごちゃしてなくてイイカモ
DSC06710_180mm_f9,0_s400_ISO100_date100705_time071611_2

ここで1タミデッキの視界からはあっさり消えてしまいました。

この後ゆっくりコーヒーを飲んでモノレールで出勤。いやはや楽しいもんです^^
結果的には陽も射して(*゚Д゚) ムホムホ♪ 雨の予報にくじけないで良かった! 
ANAさんボーイングさん、楽しませてくれてありがとう!

SONY SLT-A55V + Tokina AT-X AF828 80-200mm F2.8 pro
All pics developed with SILKYPIX developper studio pro 5 rc
[PR]
by blackqualis | 2011-07-06 13:19 | RJTT
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Sky Plane Skin by Sun&Moon