::: dream skyward :::
rwy22.exblog.jp
Top
dear cloud, dear 747
2012年 05月 27日 |
成田はやっぱり楽しい。
近くはないので行くには気合が要るし、やっと行けた時に条件が揃うかと言うとそうではない。
でも、やっぱり楽しい。

自分はコレクション趣味ではないので、あくまで時間帯別・風向き別のざっくりした運用と
光線から狙う画をある程度の歩留まり(ショット数=飛来数)で撮れる場所、を念頭に置いて
そこに好きなエアや好きな機体が来てくれたら最高! ってなモードで動きます。

そこはいつもご一緒してくれるHIDEさんもほど近い感覚なんじゃないでしょうか。

IMGP7661

この日は逆光を承知で夕方にBラン手前の誘導等付近に陣取り、きゃっきゃ言いながら楽しく撮りました(^^)

このデルタのジャンボ君もド逆光ですが、RAW撮りしたものにSILKYPIXでの現像時に
HDR効果を少しかけてみました。

と言っても、絵画調の厚塗りHDR画を作りたかったのではなく、
ジャンボを完全なシルエットにしたくなかっただけなんですけどね。

Silkypix pro5にはHDR機能があります。
と言っても、Topaz Adjustのようなものでも、Photomatixのようなものでもなく、
一枚のRAWに記録された各EVの諧調から現像対象におけるダイナミックレンジを純粋に拡大するものです。

デルタのポートサイドの階調は持ち上げたく、でもこの良い雲と空は飛ばしたくない。
せっかくK-5がRawデータに記録している階調を蘇らせたかったんでトライしてみました(・∀・)

どうかな?本人的にはさっすがK-5! と、悦に入ってますが(笑)


それでも夜に現像するとついついいじりすぎてしまう傾向は否定できません(笑)



PENTAX K-5 + Tamron SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
[PR]
by blackqualis | 2012-05-27 09:57 | RJAA
<< 週末の夕涼み散歩 - 黄昏の時... PageTop The 2012 annula... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Sky Plane Skin by Sun&Moon