::: dream skyward :::
rwy22.exblog.jp
Top
Time waits for no one
2010年 10月 24日 |
ヒコーキ写真、こっちで始めました。



久しぶりの晴天の今日(10/23)は羽田のターミナル2のデッキへ。
目的は、退役の進むB747とA300-600R、MD-90たちの雄姿を写真に収めるためと
レストア中のTokina AT-X SD AF 400mm F5.6 (コニカミノルタマウント)の試し撮り。
よって今日もカメラボディはSony DSLR-A550。
レンズは後玉に発生しているクモリが取りきれずどうにもモヤっとした眠い描写になるのが残念。
ガンコなクモリ(バルサム切れではない)に良いクリーニング方法ってないのかな。

Runway05から離陸するA300-600R 
e0215320_1522216.jpg
10月も下旬に差し掛かったというのに今日もメラメラ(陽炎)に悩まされまくり

e0215320_0224921.jpg
e0215320_1543645.jpg
e0215320_1544030.jpg
ジャンボやMDと一緒に日本の空から消えていこうとしているA300-600R。いつまでこの姿を見られるだろう。

e0215320_012494.jpg

B4退役後はJALの最大機種になるB777-300. この機種はその長さが生きる別の構図の方が美しいね。
e0215320_013411.jpg

10月も後半に入りいよいよ見られる機会の減ってきたB747-400、34Rからの離陸。

e0215320_0322145.jpg

ANAのB4もRWY05から夕方の空へ

e0215320_0231742.jpg
e0215320_0234154.jpg
MD-90がRWY05から空へ。 この機体が一番鳥さんっぽいとおもう(^^)
ジャンボといい、MD-90といい、表情のある飛行機が好きだったんだなー
味わいのある造形の飛行機たちが姿を消していくのはたまらなく寂しい。
飛び立つ姿は今しか見れない。time waits for no one.



試し撮りのインプレとしては・・・
レンズのクモリが取りきれていないことが原因なのか、
RAWデータの画像は薄くもやがかかったような感じになり、ピントが来ているはずの画像にもまるでシャープさがない。
現像でコントラストやシャープネスを相当いじってやらないとちょっと使えない感じ。
同時にド混雑のT2展望台のワイヤ越しにファインダーから眼を離さずに追い続けるのも難儀で、
眼がファインダーから離れてしまいながら機影を追うこともしばしば。
そんな中でMFには限界があるし、AFでもどこに合焦させてるのか自分自身がフォローし切れてない。。凹

↑ここら辺が一番の原因かな。 要するに腕です。

その辺をわきまえた上で敢えて言うと、(今持ってる機材で考えたら)
ヒコーキという被写体については機動性やファインダ・AFで劣るSONYは捨てペンタに一本化して、
くだらないジャンク漁りもやめて(苦笑)、
勝負レンズに投資していかないとダメなんだなと、やっと悟りました。


そう、腕や知識を思いっきり棚に上げて
「道具に頼ってます!」って宣言しているようなもんだけど。実際そうだから。
でも道具も大事だよなーと思う今日この頃。

知識(カメラの知識、露出や構図の知識と、被写体やロケーションに関する調査と知識)と、
そして「根気と熱意」で、満足の行く作品は基本的には成り立つのだろうけど
道具の良し悪しは、ボディにしてもレンズにしても、その可能性や完成度を高めてくれるんでしょうね。

今日、休み時間に書店に行って、
日本カメラに載ったかしわひろゆき氏の撮った「消えゆく翼の光景」を眺めて、
ひとしきりため息をついて帰ってきた。
テーマがある写真は違うなと。

その思い描いたテーマを実現するために、
どれだけの基底となる知識や道具、そして膨大な調査やロケ、試行錯誤の数々が裏にあるのだろうかと。

自分はどれも中途半端だなあ。

色々書き過ぎて冗長になっちゃいましたけど、
要するに道具以前に撮る人が大事なんだけど、撮る人(自分)は自分で成長していくしかないしそれが楽しいのね。
逆に道具は別の意味で頑張れば買ってこれるわけで(笑)
道具は成長の過程でもモチベーションを与えてくれると思うです。

いい写真(自分の満足する写真)って、特にヒコーキの場合、特殊な作画意図の場合を除けば
ピンが狙ったところに来て解像していて、露光条件が先ずは適正であることが基本。
その上で、どんなアングルどんな構図なのかなと。左脳的なところと右脳的なところが入り混じる。
でも、前者が出来てないと写真は完成しない気がするですよ。
自分は未だに前者の部分で悶々としてる気がする。



というワケで、道具はやっぱり大事だなーと。今日は独り言が長かった。


日もすっかり暮れて、今夜の羽田は満月でした。
e0215320_255034.jpg


流し撮りはデッキの混雑でワイヤの縦揺れ激しく失敗の嵐。笑)
アルファのノイズも酷いのだけど一枚だけ。
e0215320_027166.jpg





All photos taken with Sony DSLR-A550 + Tokina AT-X SD AF 400mm F5.6, Development with SILKYPIX 4.0


今日のコッソリ決心。
ちょこちょこと無駄な買い物をしていないで金策を立てて後悔のない、自分に言い訳の効かない「道具」を早く手に入れよう。そうしよう。
[PR]
by blackqualis | 2010-10-24 01:43 | RJTT
<< FLY TO THE WORL... PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Sky Plane Skin by Sun&Moon